E判定から逆転合格!医学生家庭教師が教える勉強法

【1年で偏差値30から70越え】順天、医科歯科の医学科に合格した方法をお伝えします!大学入学後、さらに研究し改良した勉強法を家庭教師、添削指導に活用し、成績アップや医学部合格を実現した生徒多数

「1.01の法則」継続の必要性について

【1.01の法則とは】

みなさんは、1.01の法則をご存知でしょうか。

 

1.01の法則とは、継続することの大事さを訴えるもので、

「1.01の365乗と0.99の365乗では絶大な差が出る」という事実をもとに述べられています。

 

例えば、今のあなたの英語能力を数値で表すと「1.00」であるとしましょう。今日英語の勉強をして1%の英語力が上がりました。結果、英語能力は1.01になりましたね。

 

この1%の努力を続けると、1ヶ月後には英語能力の数値が約1.35となります。

 

1年後には、なんと約37.8という結果になり、元の1よりだいぶ大きな値になります!

あくまでこの計算モデルは例え話ですが、1年努力を続けることで、能力が大きく伸びることがご理解いただけると思います。

 

 みなさんも、毎日1%でも各科目の能力が伸びるように意識して、学習に取り組んでみて下さい。そして何より、1年間で大きな飛躍に繋がることを忘れないで下さいね。